予防歯科

いつまでも健康な自分の歯で過ごしたい…
誰もがそう思っているはずです。
そのための歯の磨き方や食生活、生活習慣やフッ素の利用など、
様々なアプローチで虫歯や歯周病を予防していき、
独自の健診プログラムにより
患者様一人ひとりに合った予防法をご提案します。

*
*
*

予防歯科のメリットとは

あなたはどちらが
いいですか?

Aさん 歯医者は嫌いだから痛いときだけ来院して再治療の繰り返し
痛い思いをしてどんどん歯が無くなっていく上に、通う回数も多くて治療費もかさんでしまう。
最終的には歯をすべて失って総入れ歯になってしまうかも!?
Bさん 痛くなる前に定期的に歯医者に通ってお口のメインテナンス
お口をキレイに掃除するのは痛みもなく自分の歯で食事を続けられるので、心身ともに健康で過ごせて生涯医療費も安くなる!

「痛くなってから」ではなく
「痛くなる前」に
定期的なメインテナンスを
受けて健康な歯を守ること、
それが予防歯科の役目です

*

虫歯になったら削って詰める…これはあくまでも人工物で補っただけで、元の健康な歯に戻ったわけではありません。
どれだけ精巧な詰め物でも時間の経過によって隙間が出来たり、そこから虫歯が再発するリスクもあります。その度に削って詰めて再治療を繰り返せば、どんどん削る量は増え、自分の歯が減っていき、最終的には歯を失う可能性が大きくなります。
ではどうしたらいいのか?それは、虫歯や歯周病になってからではなく「ならないように」ケアすることです。しかしそれを実現するには歯磨きだけでは不十分です。できるだけ長くご自身の歯で美味しく楽しく食事をするためにも、定期的な健診・メインテナンスに通い、歯を「治す」ことから「守る」ことに取り組むことが大切です。

年代別
平均残存歯数と
メインテナンス

*
*

15年以上メインテナンスをせず、痛みがあった時にだけ受診してきた人は60歳を過ぎて一気に歯を失う可能性が大きくなります。現状で問題がなくても、予防に取り組んできた人とそうでない人は50歳前後から一気に差が出てくるのです。
日本は長寿大国となりましたが、平均寿命は延びても元気で健康でいられる「健康寿命」が同じように延びなければ、「長生きしてよかった」と言えないのではないでしょうか。最後まで自分の歯でおいしく食事ができる人生であるように、ウェルカムデンタルクリニックではすべての方に予防を推進していきます。

  • *
  • *
  • *
  • *

さらに、
こんなメリットも!?

  • いつまでも自分の歯で美味しく食事
  • 心身ともに健やかに生活できる
  • 脳の活性化につながり認知症を予防
  • 見た目の若々しさをキープ
  • 生活の総医療費を軽減

残存歯数と
総医療費の関係

歯がない人は、歯がある人と比べて
医療費が1.5倍かかるという現実があります。

*
  • *
  • *
  • *
  • *

*

「定期的」な
健診(メインテナンス)の
重要性について、
動画でご紹介しています

*
  • *

  • *

当クリニックの
予防プログラム

*
一人ひとりに最適な予防をご提案

虫歯や歯周病のなりやすさは人によって異なります。原因となる細菌の種類や量、それに対抗する力の強さ、口内の清掃環境や年齢、生活習慣など…
当クリニックでは効果的な予防を実現するために、患者様とお口について「知る」ことから始めます。そして、ご自宅で行っていただくセルフケアをサポートするとともに、お口のプロだからこそ見える様々なアプローチによって、虫歯や歯周病を予防する独自の健診プログラムをご提案・実施します。

現状を的確に
把握するための検査

唾液検査
虫歯のなりやすさは人それぞれ異なります。そこでウェルカムデンタルクリニックでは、虫歯菌が出す「酸」の強さを測定し、患者様一人ひとりで異なる「むし歯のなりやすさ」を調べて口腔内の状態を正確に把握することで、一人ひとりに最適・最善な予防プログラムをご提案してまいります。
痛みはまったくない検査なので、お子さまや妊娠中の方でも安心して検査を受けていただけます。
*

唾液検査の流れ

  • *

    綿棒でお口の中から

    歯垢(プラーク)を採取

  • *
  • *

    採取した歯垢を
    試験液に投入

  • *
  • *

    小型培養装置にて
    48時間培養

  • *
  • *

    試験液の色により

    酸の強さ(pH)を測定

  • *
  • *
  • *
  • *

  • レントゲン検査
    *

    見た目にはわからない、病状の進行度や歯と骨の中まで知ることができます。

  • 口腔内写真撮影
    *

    現状を記録に残し、どれだけ口腔環境が改善されたか、治療後に比較できます。

  • 歯と歯肉の診査
    *

    歯1本ずつと、歯茎(歯周ポケット)の状態を丁寧に調べます。

お口のプロによるケア

PMTC
PMTCとは、専用の器具を使用して歯科医院で行う歯のクリーニングのことです。
磨き残しや、歯と歯茎の小さな隙間まで徹底的にきれいにして、普段の歯ブラシなどで行うお手入れでは落としきれない汚れを除去します。最後にフッ素塗布で仕上げを行いますので、歯質強化や再石灰化(健全な歯の状態への回復)の促進、細菌の酸産生抑制にも効果があります。
*

PMTCの流れ

  • *

    染め出し液で
    歯垢のチェック

  • *
  • *

    フッ化物入り
    ペーストを塗布

  • *
  • *

    歯間や歯面を
    クリーニング

  • *
  • *

    歯の表面をツルツル
    に仕上げ磨き

  • *
  • *

    フッ素塗布で
    歯質を強化

  • *
  • *
  • *
  • *

  • スケーリング
    *

    歯みがきでは取れない歯石を、徹底的に除去します(歯石取り)。

  • フッ素塗布
    *

    歯質強化、再石灰化の効果を持つフッ素を塗ることで、虫歯を防ぎます。

  • シーラント填塞
    *

    主にお子様に行う、虫歯ができやすい歯の溝を塞ぐ処置です。


正しいセルフケアが
行えていますか?
*
*
一人ひとりに合わせた
歯みがき指導

自分では毎日しっかりと磨いているつもりでも、実際は磨き残しが残ってしまっています。また、しっかり磨こうと力が入りすぎてしまい、歯や歯ぐきを傷めてしまっている場合も…。毎日行うことだからこそ、正しいケアでしっかりと予防することが大切です。
当クリニックでは一人ひとりに合った歯ブラシの選び方や歯みがきの方法をご案内し、ご自宅での毎日のケアもサポートしていきます。

おすすめ
セルフケアグッズ

・フッ素配合の歯みがき剤
・歯間ブラシ・フロス
・マウスウォッシュ・ジェル
…など

*
*
*
生活習慣の改善、
食事指導

お口の健康状態は、生活習慣や食生活も大きく関係しています。
虫歯や歯周病の直接的な原因は口内の細菌であっても、そこに関与する生活習慣や食生活を改善することで、口内の環境が整えられ、結果的に歯周病や虫歯の発症・悪化の予防に繋がります。
患者様の現在の習慣・食生活を伺った上で、適切な指導を行います。

  • *
  • *
  • *
  • *

せっかくの予防も
「一度受けたら終わり」では
意味がありません。
定期的に受診することで
歯を
守り続けることができます!

  • お知らせ
  • イベント
  • コラム
  • Instagram
  • インスタ医院見学
  • 募集要項